【美容室】流行る店、流行らない店

人気で流行る美容室とは一体どんな美容室なのか?その特徴とは? - 【美容室】流行る店、流行らない店

新着情報

◆2016/06/30
【美容室】流行る店、流行らない店の情報を更新しました。
◆2016/06/30
美容室の外観や雰囲気で選ぶの情報を更新しました。
◆2016/06/30
美容室の選び方についての情報を更新しました。
◆2016/06/23
会社概要の情報を更新しました。
◆2016/06/23
選んではいけない美容室の特徴の情報を更新しました。

【美容室】流行る店、流行らない店

jytdjyt池袋は若者の街で、ファッションに興味がある人がたくさんいます。
そのため目の肥えた客がいる美容室にとっては激戦区だと言えるでしょう。
これだけたくさん美容室が存在し、流行る店とは流行らない店に明確に分けられます。
では2つの店の違いは、どのような点が大きく異なるのでしょうか?

流行る店の特徴

流行る店は外観から違います。
見た目で判断するなんてと思うかもしれませんが、美容室に関して言えば、見た目で選んでいいのです。
なぜかというと、外観に拘るという事はそれだけ店長やオーナーにセンスがある事を意味しています。
センスがない美容師にヘアカットしてもらいたいと思う人はいませんよね。
オシャレになりたい、可愛くなりたいと思って美容室へ訪れるはずです。
だからこそ、美容室の外観だってオシャレでなければいけません。
同じ理屈で、美容室のサイトのデザインもチェックしましょう。
サイトの場合はデザインだけでなく、美容師がアップしているヘアスタイルにも注目して下さい。
サイトに掲載するヘアスタイルは、その美容師にとって自信があるへスタイルのはずです。
つまり自分の得意分野ですから、そのヘアスタイルを見て、いいと感じた美容師を選べば失敗は少なくなるでしょう。
人気がある、実力がある美容師は口コミでも評判になっているはずです。
口コミ情報も忘れずチェックしましょう。
ただし、注意点として人気店になってしまうと、増えるため、利益重視になってしまえば、1人の客に対する時間を短くする傾向があります。
そうすると、指名をしたのに、技術指導をし別の美容師に任せ、最終確認の時だけ現れるなんてケースもあります。
またどうしても忙しいと、施術が雑になりがちですから、人気店で予約がすぐにとれたという美容室は少し注意が必要です。
人気店でも、質が落ちないように人数制限をしているところは、逆に予約がとりずらくなる傾向があります。

流行らない店の特徴

ykulif
流行らない店の特徴は、呼び込みやチラシ配りをしている美容室です。
人気のある美容室では、宣伝をしなくても、口コミやメディアが取り上げる事で集客力が高く、またリピーター率も高いので集客に困る事がありません。対して呼び込みを行っているのは、客がいないからですよね。
リピーター率が低いからとも考えられます。
そして美容師の教育もしっかり行われていないのか、美容師の接客態度が悪く、美容師同士でおしゃべりしていたり、客に対してタメ口だったりします。フランクさを売りにしているのかもしれませんが、やはりお客様対応として間違っていると言えるでしょう。
カウンセリングに時間をかけずに、すぐにカットに入ってしまうのも、イメージが伝えられていないため、イメージ通りのヘアスタイルにはなりません。
これだけ美容室の数が多いと、流行らない美容室はすぐに潰れてしまいます。
なので、美容室のサイトをチェックする時には、オープンしてどれぐらいの期間が経過しているのかもチェックポイントに加えてみましょう。
そして流行る店と流行らない店の特徴をいろいろ述べましたが、最終的な判断は自分の直感で選べばいいでしょう。
直感なんて適当なと思うかもしれません。
ですが、なんかいいなと感じるのは、自分に合う美容室の可能性が高いので、少なくとも1度行ってみる価値はあると言えるでしょう。
イメージ通りのヘアスタイルになりたい、行きつけの美容室を見つけたい。
そう思うのであれば、まずはいろんな池袋美容室を訪れ、自分に合う美容室を探す事が重要です。