【美容室】流行る店、流行らない店

人気で流行る美容室とは一体どんな美容室なのか?その特徴とは? - 行きつけの美容室を作る必要性

行きつけの美容室を作る必要性

行きつけの美容室がない、毎回クーポンサイトを利用して、お得なクーポンを発行している美容室に行っている。
実はそんな人は増えてきています。
クーポンがお得である事は確かだと言えますが、自分に合う行きつけの美容室を探す事は重要な事です。

行きつけの美容室を作るメリット

行きつけの美容室を作るメリットは、美容師が自分の事を理解してくれる事に尽きます。
髪質やクセ、髪の変化に合わせて、髪の状態を把握し、メニューやヘアケアの手法を提案してくれます。
それに初回でイメージ通りのヘアスタイルにしてもらうのは、難しいですよね。
自分のファッションや好きなヘアスタイルを知ってもらい、コミュニケーションが円滑になり、初めてイメージは伝わりやすくなると言えるでしょう。

美容師の技術力はここで見る

そして明らかに美容師が下手な場合は、技術力がないと判断できますが、素人目にはこの美容師が上手いのか下手なのかイマイチ分からないと技量が判断できない場合もあるでしょう。
そんな時は、美容師の命でもあるハサミをチェックして下さい。
どんなハサミがいいのかというと、金のハサミです。
金のハサミはクローム加工されているため、髪にダメージを与えにくいハサミなのです。
またカットで髪にダメージを与えない方法もあります。
技術力がある美容師は、髪のクセも分かった上でカットするので、髪にダメージを与えないようにカットしています。
そのためカット後に髪の手触りがサラサラの状態だと、カットが上手な美容師だと言えるでしょう。
行きつけの美容師で、技術力の高い美容師にカットしてもらうのと、毎回新規の美容室へ行き、大きく当たりはずれのある美容師にカットしてもらうのとでは、髪に与えるダメージは大きく異なるはずです。

関連する記事